読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウロコのコ

ウロコインコと暮らし始めた人が綴る何か

ウロコインコは考えるもふもふである

先日、雨がひどかった夜のこと。

リオはヒトの肩に乗って、外の景色を窓越しに眺めるのが好きです。

せっかくだから夜の雨も見せてあげようと思いました。

 

最初は窓ガラスへひっきりなしに叩きつける雨粒と、その音に腰が引けていましたが、慣れると真剣に雨粒を見つめはじめました。

頭をぐるぐる動かして、いろんな角度から3分くらい見つめていたでしょうか…。

 

突然「ちゃぷ!」と喋りました。

お世話係ビックリ!!

窓ガラスを伝う雨粒を見て、いつも水浴びのときバシャバシャしてる水と一緒だと気付いたの⁉︎

ふたつの事象がひとつの言葉で表せることを、見て、考えて結論だしたの⁉︎

 

頭良すぎでしょ!!(親バカ)

勿論この後、「かちこい(賢い)ねぇ!」と褒めちぎって、好物のアーモンドを渡したのは言うまでもありません。

f:id:urokonoko:20161224082340j:image